入れ歯は保険で作製できるものから、保険適用外の素材を使用して使用感の良さを求めることもできます。
皆様のご希望や、ご予算を伺ったうえで最適な入れ歯・義歯のプランをご提案いたします。

総入れ歯の義歯床

保険適用の場合

スルフォンデンチャー
義歯床の素材はレジン(プラスチック)製になります。
費用はおよそ一万円前後です。

保険外の場合

コバルトクロムプレート 180,000~220,000円程度
チタンプレート 300,000~350,000円程度
ゴールドプレート 500,000~700,000円程度
トルティッシュプレート 270,000円~300,000円程度
樹脂と網目状の金属でできたもの
コンフォート義歯 100,000~200,000円程度+入れ歯代

部分入れ歯

保険適用の場合

スルフォンデンチャー
金具(クラスプ)は金属のもの
費用はおよそ五千円から一万五千円です。

保険外の場合

コーヌス・テレスコープ 500,000円~1,500,000円程度
セラミック素材
スマイルデンチャー 100,000~200,000円程度
スーパーポリアミドナイロン樹脂素材
フレキシブル義歯 100,000~150,000円程度
フレキシブル樹脂素材
ホワイトクラスプ 20,000~30,000円程度
プラスチック素材
アタッチメント義歯(オプション) 10,000~100,000円程度+入れ歯代
磁石素材

ブリッジ

保険適用の場合

一万円~五万円程度の費用がかかります。
前から4番目以降の歯には金属のもののみ。

保険外の場合

15万円~90万円程度かかります。
セラミック素材で、経年劣化が起きにくく長く自然な見た目を保てます。